カテゴリー
ワキガの原因や種類

ワキガのセルフチェック!当てはまったら要注意!

ワキガのセルフチェック



耳垢が湿っている

耳垢とワキガには深い関係があります。

耳垢の種類は大きく分けてカサカサと乾いた耳垢タイプとベットリと湿った耳垢タイプに分けることができます。

耳穴にも脇の下同様にアポクリン腺が存在します。また、ワキガの大きな原因にアポクリン腺が活発で皮脂や老廃物が沢山出ていうことが挙げられます。

つまり、耳垢が湿っている人ほどアポクリン腺が活発でワキガの可能性が高いといえます。

家族や知り合いに体臭を指摘されたことがある

人は自分とは違うニオイに敏感です。衣服についたタバコや食品の臭い、頭皮のニオイ、口臭、加齢臭など皆さんの他人のニオイが気になった経験がお有りだと思います。

指摘した人からするとワキガのニオイが自分とは違うニオイだったという可能性は十分にあります。

ですが、前記した通り人とは違うニオイは沢山あるので他の項目が当てはまらない方は別のニオイが原因かもしれません。

自分の脇の臭いがわかる

暑い日や運動した後に汗のニオイを感じる方は多いと思いますし、普通のことなので特に気にする必要はありません。

ですが、何もしていない状態やお風呂に入った直後(2〜3時間)でも汗のニオイを感じる人はワキガの可能性が高いです。

自分の体臭は麻痺してしまって感じない方が多いのですが、それにもかかわらずにニオイを感じる人はニオイが強い可能性があります。

シャツの脇の下が黄ばむことがある

汗をかくと衣服に汗染みが付きます。大半の汗染みは洗濯で綺麗に落ちますが、洗濯しても黄色い汗染みが残るようであればワキガの可能性が高いです。

黄ばみの原因はアポクリン汗腺からの分泌液に含まれる脂肪やタンパク質、鉄分、色素などによるものです。その為、黄色い汗染みができやすい人は、アポクリン汗腺の分泌量が多いと考えられます。

家族にワキガの人がいる

わきがは遺伝によってアポクリン汗腺の数などが左右されることがわかっています。遺伝は「優れたものが遺伝する」というものではなく、「受け継がれやすいもの」ということです。


そのため、片親がわきがの場合は約50%、両親がわきがの場合は約75%の割合で遺伝してしまいますので家族にワキガの方が行く場合は要注意です。

体毛が濃い

毛根の部分にアポクリン汗腺があります。

体毛が濃いということは、アポクリン汗腺も多いということになります。毛根に皮脂や老廃物などの分泌物が付着し、細菌を繁殖させてしまうため臭いが強くなってしまいます。

女性では、ワキの毛が太く、1つの毛穴から毛が2本生えている確立が高い方にアポクリン汗腺が多くみられたり、男性では、猫毛のように細く欧米人のようなワキの毛の方にアポクリン汗腺が多い傾向があります。



まとめ

ワキガかどうかは自分では分かりにくいものです。

上記の特徴に一つでも当てはまれば、ワキガというわけではないですが、当てはまる項目が多いほどワキガの可能性が高いです。

もし、ワキガかもという方はセルフケアもしくは手術などで改善した方がいいですね。

セルフケアについての記事もあるので参考にしてみてください。

ワキガのセルフケア!有効な手段3選とタイプ別おすすめ商品