カテゴリー
ワキガの原因や種類

ワキガの原因って何?

【ワキガの原因】

ワキガは、脇汗に含まれる皮脂や老廃物が皮脂常細菌に分解されるときに生じる悪臭物質が原因となって引き起こされます。

また、においが人によって違う原因は悪臭物質には様々な種類があり、その種類や量が人によって異なることが原因です。


【脇の汗の特徴】

ワキガを引き起こす脇汗とその他の汗とではどのような違いが合うのでしょうか?

そもそも、人の汗には2種類あります。エクリン腺から出る汗とアポクリン腺から出る汗です。それぞれの特徴は以下の通りです。

エクリン腺

  • 全身に広く分布する汗腺。
  • 主に体温調整の際に汗を出す作用を持つ。

アポクリン腺

  • 脇の下や陰部など特定の部位に分布する汗腺。
  • 毛穴内の皮脂や老廃物を含んだ粘り気のある汗を分泌する。
  • 緊張時に分泌が促される。

ここまで書いたらもうすでにお気付きかとは思いますが、ワキガの原因になるのはアポクリン腺から分泌される汗です。

【ワキガは遺伝?】

ワキガが遺伝という考え方は古くからありますが、最近の研究では、ワキガの発症に深く関わるABCC11遺伝子というものが発見されています。

日本人を含めた東アジア人は多人種に比べると遺伝的には体臭が少ない人が多く、ヨーロッパやアフリカの人は逆に多人種に比べ体臭が多い人が多いです。

ですが、日本人が少ないといっても1割の方がワキガ体質で悩んでいます。

ワキガ体質にある人には以下の特徴がいるそうです。

  • アポクリン腺の数が多い
  • アポクリン腺が大きい
  • アポクリン腺の活動量が多い



【後天的にワキガになることはある?】

結論から書くとワキガは後天的になります。

最初にも書いたようにワキガの根本的な原因は脇の皮膚常細菌皮脂や老廃物を多く含んだアポクリン腺から分泌される汗があれば誰にでも発症の可能性があります。

後天的にワキガを発症しやすい人の特徴は以下の通りです。

  • 吸水性の悪い下着や衣類を身につけている
  • 脇に垢や汚れがたまっている
  • 脂質や動物性タンパク質を多く含む食事が多い
  • 喫煙や多量の飲酒の習慣がある

ワキガに悩んでいる方でこのような特徴に当てはまる方は生活習慣を見直してみる事をおすすめします。

ワキガになりやすい生活習慣ってどんなの?気を付けたい4つの習慣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA